DSC_0108.JPG

アーティスト ステイトメント

 For me, the act of creation is a collaboration between myself, the clay and the fire私にとって、創作というのは火と土と自分のコラボレーションです。 Collaboration means finding what the clay wants to be and bringing out its beauty in the way that the beauty of our surroundings is created through natural forcesここでのコラボレーションというのは、土がどのようになりたいかに耳を澄ますこと。自然の力を通して作られたモノのように、そこに秘められた美を引き出したい。Undulations in sand that has been moved by the wind風に晒されてできた砂のうねり, rock formations caused by landslides地滑りからできた岩の層、 the crackle and patina in the wall of an old house古屋の劣化した壁やひび ; all these owe their special beauty to the random hand of Nature自然の手がかかったこのようなモノはそれぞれに特別な美しさを秘めています. The fire is the ultimate random part of the collaborative equation. I hope the fire will be my ally, 火を自然の手としてコラボレーションする。でもね、上手く扱えるように理解しようと努力するけれど、いつも予想がつかない結果を見るんですよ。 but I know it will always transform the clay in ways I cannot anticipate.

略歴

大阪生まれ。1983年米国移住。2003年ニューヨーク州ブルックリンからノースキャロライナ州スワナノアに移転。薪釜とガス釜を使い本格的に陶作を始める。2013年スタジオ兼展示スペースAkira Satake Ceramics/Gallery Mugenをthe River Arts Districtにオープン。

Recent awards, events and exhibitions:

2014年 マスタークラス ワークショップ (フランス)

2013年 ニュージャージー州 Peters Valley School of Craftにて二週間の穴釜ワークショップ

2013年 レクチャー “The Tea Ceremony and its Influence on Japanese Ceramics” (Mint Museum (ノースキャロライナ州シャーロット) )

2012年 ニューヨークSOFA 出展

2012年 イリノイ州 Wesleyan Universityにて講演と個展開催

2009年 イスラエルpottery symposiumにて招待作家として講演とワークショップ

2007年 フィラデルフィア ミュージアムショーにて全国的現代陶器優秀賞受賞

2008年ー2010年 スミソニアン クラフトショー 出展 

2007年ー2012年 フィラデルフィア ミュージアムショー 出展

2009ー2014年 招待アーティスト限定ミント ミュージアム陶器展 出展


コレクション • ミントミュージアム、フィリップス コレクション ミュージアム